This WebSite is written in JPN-Lang only. Plz install a JPN-Font in U R browser 1st:)

■ HP-CN01


 夏頃に格安で購入し、日々愛用していたBSEP-03。音は嫌いじゃないものの、ちょっと筐体がデカいよなぁ……などと常々思ってまして。かといってFX10に戻るのもなんだかシャクな気もするし、どうしよう? と、新たなイヤホンをぼんやり探していると、最近はMaxellのHP-CN01がなにやら評判なご様子。値段も手頃(980円)なので、早速購入してみました。

 同価格帯のFX10と比較したところ、低音が若干少な目な代わりに、中高音の篭りが取り払われてスッキリと聴かせる印象。遮音性は劣りますが、ノリの良い鳴り方をしてくれるので、低音に強い拘りがあるとか、耳栓状態じゃなきゃイヤン、という人でなければ充分メインを張れる機種だと思います。ハウジングは多少大きめですが、収まりが良く外側が平坦なので寝ホン用途にもバッチリ。


 全体的に良い感じなのですが、残念なのは付属チップの性能。材質がペラい所為か音がスカスカなので、他のチップへの交換を強く推奨します。また、音の出るポート部分が円形ではなく楕円で、交換するチップを地味に選ぶのも難点。当方の耳に一番合っていると思われるオーテクのファインフィットを真っ先に試してみましたが、楕円ポートのせいで形が崩れてイマイチでした。その後ソニーのEP-EX1や各イヤホンの付属チップ、ダイソーキノコ等を試し、結局はEX1のSとMの二枚重ねがベター、という事で落ち着いてます。この辺りは人によってマチマチなので、色んなチップを試してみて下さい。

 評判の通り、CPはかなり高い製品だと思います。但し、初カナルの人にこれを勧められるかと問われると、上記の件もあり微妙なところ。一からチップを揃えるくらいなら上の値段帯を視野に入れたほうが楽チンですし、いくら付属の物が抗菌チップだとか言われても、音がアレじゃ使う気がしませんからねぇ……なんとも勿体無い限りです。
posted by tokima | ETC | comments (0) | trackbacks (0)