This WebSite is written in JPN-Lang only. Plz install a JPN-Font in U R browser 1st:)

■ 備忘録 その4

 気付けばX01HTを使い始めて1年以上経過し、前回の備忘録から8ヶ月の間、大きな変更はないものの細々としたソフトの入れ替えがあったりなかったり。そんなわけで、そろそろ環境をメモっておこうと思います。現在の環境はかなり手に馴染んでいるので、今後よほどのことがない限りほとんど変更しなさそうな予感。
続きを読む>>
posted by tokima | X01HT | comments (2) | trackbacks (2)

■ Game Update 2

 本日(といっても既に日付的には昨日になってますが)適用されたGameUpdateにて、エンターティナーの楽器や小道具に色をつける事が可能になりました。他にも色々変わってるみたいですが、詳しくはImokoのSWG情報さんのこちらの記事を見て頂くとして、ここでは実際に作ってみた模様なんぞを載せていこうと思います。


 まずは楽器から。上記はナラーゴン作成中のSSですが、想像以上に色が豊富です。他の楽器も同様のカラーカスタマイズが可能ですが、色によってはかなり地味な結果になる場合もあるのでご注意を。当たり前のことですが、光源によって見え方がかなり変わりますので、色々試して好みの色を模索するのも面白いかもしれません。


 ちなみに、ナラーゴンで個人的にお勧めなのは光源に左右されにくい黒。グランドピアノっぽい配色が素敵です:D



 次に小道具。こちらは設計図毎に色が決まっているものが殆どです。


新たに追加された色は表にするとこんな感じ。ただし、リボン(多分ダブルリボンも)の黄色はちょっと罠気味で、黄土色っぽいくすんだ色になりました。


しかし、他の光源系の色はかなり派手なのでご安心を。夜だとかなり映えるのではないでしょうか。


あと、小道具について一つ補足。杖と鉄扇(新小道具)は楽器同様、作成時に色が選べます。剣は変更不可のようです。ちょっと残念。


杖。


鉄扇は色少なめ。



 KATANA時代、友人達と「楽器や小道具に色塗れたらいいのにね」なんて会話を交わしていましたが、ここに来てようやく念願が叶いました。まあ、色が変わったからといって能力が変わるわけではないですし、他のProfと比べると些か地味な変更点なのですが、服装に合わせてコーディネートしたり、シーン毎に色を変えてみたりと、遊びの幅が広がるのは確か。これを機に、今まで愛用していた楽器や小道具を新調してみてはいかがでしょうか?

posted by tokima | SWG | comments (3) | trackbacks (0)

■ ダンスレッスン



:)
posted by tokima | SWG | comments (3) | trackbacks (0)

■ 新戦力が素敵すぎる件

 以前購入したオーディオUSBアダプタはレザースーツSoftbank X01HTとの同時使用だと色々思うところがあった為、一ヶ月ほど使ってみたものの結局は最初に購入したステレオ オーディオアダプター for hTc Z/X01HT/X02HTに戻ってしまった当方。以降ステレオ オーディオアダプターを使い続けていたわけですが、ここに来てとうとうケーブルを破損してしまいました。まあ、いつかはこうなるんじゃなかろうか、と予想はしていましたが。


 というわけで、発売開始以来ずっと気になっていたオーディオUSBアダプタ「スリム」をこの際だから、と買ってみることに。

 個人的にかなり重要な部分であるレザースーツとの相性ですが、コネクタの根元が出っ張っている為全く問題なし。むしろ同時使用を想定して作ったのでは?と思うくらいジャストフィットします。装着時に3.5mmジャックが外側に向くのも、L字型プラグのイヤホンを使用している当方にとっては取りまわしの自由度が上がってとても良い感じ。

 おまけ?のストラップは外すのが容易なので、私のようにストラップを使わない人種にも優しい仕様です。こりゃあ、皆が絶賛するのも頷けますね。小さい上に形状的にも壊れにくそうだし、当分はこいつで頑張れそうです。
posted by tokima | X01HT | comments (2) | trackbacks (0)