This WebSite is written in JPN-Lang only. Plz install a JPN-Font in U R browser 1st:)

■ C2体験イベント

 昨日から始まったGWs拡張版体験イベント、日本ではどうなるのかと思われていましたが、他国同様PvPモードに関しては時間等の制限がないようです。ただし、RPGモードでアンロックしたスキルは20:00-24:00の間でしか使えないようで、結果職業テンプレートでの参加となります。

 新たに加わる職業はアサシン(略称A)とリチュアリスト(略称Rt)の2職。このうちテンプレートにあるRt/Meを選び、キャラクターを製作してみました。


YABEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!

もうね、格好良すぎ。ソウルキャリバーのヴォルドほどではないにしろ、この手のデザインって思い切りツボなんですよね。これだけでC2の購買意欲がむくむく湧き上がるのを身の内に感じます。

 Rtのスキルをざっと斜め読みしてみたところ、なんともNecroと相性がよさげな印象でした。「精霊・ミニオンを召喚する毎にHPとエネルギーを回復」といったスキルもあり、上手く使えばもりもり召喚できるのではないでしょうか。また、個人的に気になったのが「灰を持つ」スキル。詠唱を終えると


このように灰入りの壺を持ち、使うスキルの種類によって様々な効果を得ることができます(詠唱時間カット、設置後精霊即召喚等)。ただ、この壺はフラッグや運搬系クエストアイテムと同様「取得」状態になりますので、移動速度が落ち、通常攻撃を行なう事ができなくなります。単純に便利というわけではないので注意が必要。


 周りの反応を見る限り、新職業については拡張版でありがちな「新キャラ補正で単純に強い」という印象は見受けられませんでした。どちらも癖が強く“使いこなすまでに時間が掛かりそう”というのが専らの評価。拡張パックの発売は数ヶ月先の話ですし、初見でこれだけのバランスを取ってくるArena.netですから、今後の調整にも充分期待が持てそうです。
posted by tokima | GWs | comments (0) | trackbacks (0)