This WebSite is written in JPN-Lang only. Plz install a JPN-Font in U R browser 1st:)

■ Game Update 2

 本日(といっても既に日付的には昨日になってますが)適用されたGameUpdateにて、エンターティナーの楽器や小道具に色をつける事が可能になりました。他にも色々変わってるみたいですが、詳しくはImokoのSWG情報さんのこちらの記事を見て頂くとして、ここでは実際に作ってみた模様なんぞを載せていこうと思います。


 まずは楽器から。上記はナラーゴン作成中のSSですが、想像以上に色が豊富です。他の楽器も同様のカラーカスタマイズが可能ですが、色によってはかなり地味な結果になる場合もあるのでご注意を。当たり前のことですが、光源によって見え方がかなり変わりますので、色々試して好みの色を模索するのも面白いかもしれません。


 ちなみに、ナラーゴンで個人的にお勧めなのは光源に左右されにくい黒。グランドピアノっぽい配色が素敵です:D



 次に小道具。こちらは設計図毎に色が決まっているものが殆どです。


新たに追加された色は表にするとこんな感じ。ただし、リボン(多分ダブルリボンも)の黄色はちょっと罠気味で、黄土色っぽいくすんだ色になりました。


しかし、他の光源系の色はかなり派手なのでご安心を。夜だとかなり映えるのではないでしょうか。


あと、小道具について一つ補足。杖と鉄扇(新小道具)は楽器同様、作成時に色が選べます。剣は変更不可のようです。ちょっと残念。


杖。


鉄扇は色少なめ。



 KATANA時代、友人達と「楽器や小道具に色塗れたらいいのにね」なんて会話を交わしていましたが、ここに来てようやく念願が叶いました。まあ、色が変わったからといって能力が変わるわけではないですし、他のProfと比べると些か地味な変更点なのですが、服装に合わせてコーディネートしたり、シーン毎に色を変えてみたりと、遊びの幅が広がるのは確か。これを機に、今まで愛用していた楽器や小道具を新調してみてはいかがでしょうか?

posted by tokima | SWG | comments (3) | trackbacks (0)

■ ダンスレッスン



:)
posted by tokima | SWG | comments (3) | trackbacks (0)

■ 羽はたきを入手せよ

 現在開催中のCelebrate the Loveにて可愛らしいブーケをイウォークから頂いた当方、似たようなアイテムが増えていたりしないのん?と探してみたらありました!ch8で導入されたNova Orion Station、その内部にあるコレクションの褒章「A Feather Duster」です。


A Feather Duster

 該当コレクションはというと、移動含め10分も掛からない簡単なもの。要はNova Orion Station内部にある塵(A Dust Durni)を10個見つけ出せ、とかそんな感じでして。カンティーナやシップターミナルがある中層には4つ、上層と下層には各3つずつ設置(?)されているA Dust Durniを全てクリックすることにより、羽はたきを入手することが出来ます。これで塵を払えと言わんばかりですね。

 一応コチラに全Waypointが掲載されていますが、オプションにある「すべてのオブジェクト名を表示」辺りにチェックを入れておけば簡単に見つけられるはず。なのでここではWPを掲載しませんが、代わりにA Dust DurniがあるロケーションのSSを載せておきます。

ステーション中層部









ステーション上層部







ステーション下層部







 ちなみに、上で書いたCelebrate the Loveのブーケと一緒に持つことが可能です。バトンばかりのエンターティナーアイテムの代わりに、たまにはこのような変わった形の装備もいいんじゃないでしょうか。

posted by tokima | SWG | comments (0) | trackbacks (0)

■ 動画を撮る

 一度雪が降ると、なんだか癖になったかのように何度も降って困りもの。こんにちは、Voltenです。

 SWGは最近すっかり落ち着いてしまい、現在家のアイテム貯蔵量を増加させるコレクションの収集に終始してまして。元々アイテム目当ての狩りというものが生理的に合わない当方、ラスト1個が出ないという状況に、非常にやきもきしております。

 そこで気分転換を図るべく、以前より興味があったゲーム動画の撮影に手を出してみました。丁度メモリーも増やしたことですし(というか、今まで1GBで満足していた自分にも驚きですが)、ついでにYoutubeの使い方も覚えておこうという魂胆。アカウントだけは何故か1年くらい前に取っていたのですが、今回アップロードに至るまで存在自体忘れてました。うっかりうっかり。

 というわけで動画を貼り付けてみるテスト。内容は至ってシンプル、ゲーム内で演奏できる曲を演奏し、撮影して繋げただけです。参考までに、Flourishマクロで使用したPause値も表記しておきました。
続きを読む>>
posted by tokima | SWG | comments (2) | trackbacks (0)

■ 新・内装コマンド

 祝チャプター8!こんにちは、Voltenです。今回は適用ほやほや「新・内装コマンド」の話。

 昨日のメンテにて適用されたCh8ですが、ついに家具の縦回転が実装されました。これにより今まで使っていた内装コマンド"/rotateFuniture"のオプション"right"、"left"が消滅し、新たに"yaw"、"pitch"、"roll"が新設されます。各オプションでどのように回転するかはコチラの記事が非常に解りやすいのでご参照のほどを。これ以外にも、回転の度合いや高さ、位置などをコピーする機能が追加されてます。

 さて、上記の新回転コマンドですが、yawを除くpitch/rollはコレクションを集めなければ実行することが出来ません。コレクションと聞くと「また戦闘職有利か!」と思わず叫んでしまいそうですが、そこはご安心あれ。この2つのコレクションは各地に設置してあるアイテムを見つけ、コレクションに加えていくタイプ。しかも全て街やアウトポスト等の建物内にあるので、戦闘技能の無いトレーダーさんでものんびり探しに行くことが出来ます。


 というわけで、公式フォーラムの投稿"Force Shui - Advanced Decorating Collection"を参考にしつつ、一つずつ確認、コンプリートしてきました。以下完全にネタバレ。
続きを読む>>
posted by tokima | SWG | comments (7) | trackbacks (0)