This WebSite is written in JPN-Lang only. Plz install a JPN-Font in U R browser 1st:)

■ 702NKに辞書を

 最近すっかり落ち着いてしまい、新しいアプリをインストールすることも少なくなってきた我が家の702NK。これじゃあイカン!と方々を読み歩いていたところ、SymbianOS S60 アプリスレにて英和・和英辞書の話題を発見し、早速ですがインストールしてみました。
 手順はいたって簡単。まずはMobipocket Reader (PC版)PDIC for PCActivePerlをPCにインストールし、PDIC形式のファイルをダウンロード。ちなみに、今回は英和・和英辞書ということで、コチラの辞書データを使用させて頂きました。


※クリックで拡大

 まず最初に、解凍した辞書をPDICを使いCSV形式に変換します。メニューのTools>辞書の変換から、変換元のファイルと変換後の名前を指定すればOK。変換後の名前を"pdic_out.csv"にすると、次の作業が少し楽になります。

 次に、先ほど変換したCSVファイルをMobipocket Readerで読み込めるようhtmlファイルに変換します。このページにあるcsv2html4mbp2.plを新規テキストファイルにコピー&ペーストし、設定部分を任意に書き換えて実行してください。先ほどの変換で名前を"pdic_out.csv"にしたのは、csv2html4mbp2.plの設定でデフォルトのファイル指定がこの名前になっているため。変換されたhtmlファイルは"pdic_out.html"となります(デフォルト設定の場合)。


 最後に、PC版Mobipocket Readerでメニューからファイル>ファイル変換を実行して、PC上での作業は完了。My Documents\My eBooksフォルダに変換済みのPRCファイルが作成されますので、後はS60版Mobipocket Readerをインストールした端末のeBooksフォルダに、適当な名前を付けてコピーするだけ。


辞書ファイルをコピー


辞書指定画面


indexはこんな感じ


検索もできます


検索結果

 あと、S60版Mobipocket Readerは海外のソフトですので、当然ながらそのままでは日本語フォントを使用することができません(豆腐に化けます)。コチラを参考にし、置換えフォントを導入している環境が必須となりますのでご注意を。


当方の環境ではこの設定で日本語表示が可能になりました。フォント名はLatinBlod12にしていますが、この辺りは各環境に拠るので、一概に「この設定にしる!」とは言えません。適当に弄ってみてください。


 購入から1年以上が経過し、今では生活の一部として欠かせなくなった702NK。常に手元に置くものだからこそ、今回の英和・和英辞書の追加はまさに念願とも言えるものでした。この場を借りて「もび汁」作者様及び辞書データ作者様、当然ながらPDICやMobipocketの作者様にも心からの感謝を。それにしてもこの端末、やっぱり奥が深い…。


[ 参考Link ]
・もび汁(超GJ!!)
http://series60.sakura.ne.jp/6630/pukiwiki.php?もび汁

・PDIC Home Page
http://homepage3.nifty.com/TaN/

・PDIC Users Page
http://homepage1.nifty.com/yoshi_2000/

・Mobipocket.com
http://www.mobipocket.com/

・【702NK/NKII】SymbianOS S60 アプリv5【6630/80】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/appli/1136448481/
posted by tokima | 702NK | comments (21) | trackbacks (0)

Comments

toku | 2006/04/02 00:40
はじめまして
702NK兇鮑廼畴磴い泙靴拭 辞書機能がインストールしたくてがんばってますが、できません。CSVファイルまではつくれたのですが、htmlファイルに変換する方法がわかりません。
csv2html4mbp2.plファイルをメモ帳で作ったりしましたが
スクリプトの実行というのがわかりません。
もしよければ教えていただけないでしょうか?
PS:初心者的な質問ですみません、、、
tokima | 2006/04/08 12:04
はじめまして。コメントに気付くのが遅くなってすみません(汗)
.plファイルですが、PCにPerlがインストールされていないと実行することができません。
ActivePerl等を現在お使いのPCにインストールしていただければ
.plファイルに関連付けされると思いますので、まずは試してみてください。
特に小難しい設定はありませんのでご安心を。
ask | 2006/05/03 11:36
はじめまして。質問なのですが、出来上がった辞書がPC版Mobipocket Readerでは読めるのに702NK兇任脇匹濆めない、といったことはあるのでしょうか?
初歩的な質問なのかもしれませんが、困ってます。
よろしければご意見をいただけないでしょうか?
お願いします。
ask | 2006/05/03 21:11
引き続きすみません。自己解決、できました。
mobireaderのバージョンを変えたら機能しました。
お騒がせしてすみませんでした。
att | 2006/06/24 07:57
初心者の質問で申し訳ないのですが、Perlのインストールはしたのですが、
CSVファイルをhtmlファイルにするための、「スクリプトの実行」という行為の意味が分かりません。
ネットで検索しても分かる方は当然のようにカキコされているので、説明をお願いできますか?
tokima | 2006/06/25 01:11
>attさん
上記コメントでも書いた通り、Perlがインストールされているのであれば、
.plファイルがPerlに関連付けられているかと思います。
後はcsv2html4mbp2.pl内の環境設定(デフォだとpdic_out.csvとかその辺り)を
お好みの設定に変えてもらって、exeファイル等と同様にplファイルを
ダブルクリックするだけでOKです。
処理自体はPerlが勝手に行なうので、ぼんやり画面を眺めていれば
そのうち変換が終わると思います :)
att | 2006/06/27 22:42
ようやく出来ました!
大変重宝しています。
今後も貴重な情報を楽しみにしています!
ala | 2006/07/06 20:12
S60版Mobipocket Reader の在り処がわかりません。5.2はPC用ですよね?
ala | 2006/07/06 23:27
度々すみません。
なんとなくS60用のものはPCにダウンロードできたのですが、いざ702NKにインストールしようとしても方法がわかりません。
Nokia Installer というのが起動して、ユーザーインターフェースがどうのこうのというメッセージが出ます。
あともう少しだと思うのですが...。
どうにか辞書が使えるようにしたいです。
お助けください。
ala | 2006/07/07 11:09
調べてみたら方法がわかりました。すみません。通常のインストール方法ではできないのですね。
あと、csv2html4mbp2.plをワードパッドのテキストファイルで作成していたため最終的に文字化けがひどかったのですが、メモ帳で作成してみたらすんなりうまくいきました。

すばらしい情報を提供してくださってありがとうございます。
pepsiman_koza | 2006/08/12 16:03
初めまして。

貴重な情報ありがとうございます。
ちゃんと使えているのですが、名前が全部My Dictionaryと
なってしまいました。
E:/eBooksの中は違う名前になっています。
何か方法が良い方法があるのでしょうか?
機種は702NKIIです。
tokima | 2006/08/12 20:07
csv2html4mbp2.plの上から7行目にある$dic_nameの値が
デフォだとMy Dictionaryになってます。

その部分をお好みの名前に変更してみてください。
pepsiman_koza | 2006/08/13 07:21
ご回答ありがとうございます。
早速やってもます。
cairnscentre | 2006/11/10 06:33
海外で生活しているのですが、ちょうどよい辞書が無く困っていました。おかげさまで長く付き合っていける辞書を入手できました。ありがとうございました。
TTD | 2007/02/10 23:37
はじめまして
705NKに辞書をいれようと思い、たどり着きました。
記事と同様の手順を踏んでいるのですが、うまくいかないところがあるので、教えて頂けないでしょうか?
activePerl5.6.1をインストールし、
辞書をPDICを使いCSV形式に変換するところまではできているのですが、pdic_out.csvとcsv2html4mbp2.plを同じフォルダに入れた上でcsv2html4mbp2.plをダブルクリックしても、htmlファイルができません・・・
ちなみにcsv2html4mbp2.plはみかんのようなアイコンになっており、プログラムから開くを見るとPerl Command Line Interpreterで開いているようです。これはactivePerlとは違うのでしょうか?
アイコンがトカゲのようになるとどこかでみたのですが・・・
tokima | 2007/02/11 02:51
はじめまして。705NK、羨ましい限りです :D

Perl Command Line Interpreterの件ですが、
ActivePerlと同義とお考え頂いて差し支えありません。
実行さえされればOKですので、細かい事は無視の方向で。

また、htmlが生成されない原因としてはcsv2html4mbp2.pl
の7行目"$dic_name"の値に日本語等2バイト文字を入力
している事が真っ先に挙げられます。

ただし、当方所有のcsv2html4mbp2.plは1年近く前のVer,
ですので、現状必ずしも上記が原因として該当するとは
限らない事を念のため申し沿えておきます。私自身細かい
事を半ば忘れかけていますので、その点も予めご了承ください。
おいら | 2007/04/10 22:14
初めまして。こちらのBlogを参考にさせていただき、なんとか705 NKへのインストールに成功しました。

>>TTDさん

私もそこで引っかかりました。どうもインストールしたActiveperlが違ったようで、「ActivePerl 5.8.8.820 Windows (x86) MSI」をインストールしたところ、アイコンがトカゲになってちゃんとhtmlに変換されました。
X02NK | 2009/02/01 00:36
はじめまして。X02NKを使用しています。いまさらですが、このたび、辞書を入れたいと思い必要なファイルを集めています。ところがもび汁(csv2html4mbp2.pl)がどうしても見つかりません。何とか解決法はありませんでしょうか?
tokima | 2009/02/02 02:30
置いてあったサイト自体が消えてしまったようですね。
webarchiveを漁ったら出てきたのでurlを貼っておきます。
http://web.archive.org/web/20080104192244/http://series60.sakura.ne.jp/6630/pukiwiki.php?%A4%E2%A4%D3%BD%C1
tokima | 2009/02/02 22:42
まとめ復活してますね。消えたわけじゃなかったのか。
| 2009/02/07 01:44
もび汁が入手できました。本当にありがとうございます。辞書の作成にトライしてみます。

Comment Form

icons:

Trackbacks